« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

6月まとめ

走行距離 76.4キロ(走った日 13日間)
水泳 15.1キロ(泳いだ日 14日間)
運動した日は、24日間。

ジョギング走行距離 6月は先日のトライアスロン、次のアクアスロンのスイムのために、水泳を中心に取り組んできました。ほぼ2日に1日に泳いでいたことになりました。トライアスロンのスイムもまずまずでしたし、良かったのではないでしょうか。

ランニングのほうは逆に目標としていた150キロはまったく走れませんでした。また1回に走る距離も10キロを越えた日が1日だけで、あとは5キロ程度のジョギングでした。

7月の目標走行距離は130キロです。後半からはランニングに集中ですが、夏本番を迎えるので熱中症などには気をつけていきたいですね。

| コメント (2)

2007 Try This Tri 国営昭和記念公園

ゴール地点 昨年に引き続き、トライアスロンの大会「2007 Try This Tri 国営昭和記念公園」に参加してきました。

この大会は距離6.2km(スイム200m、バイク5km、ラン1km)と短く、自転車やヘルメットを持っていなくとも、レンタルが出来るので自分のような初心者にも優しい大会です。

これまでの練習は苦手なスイムを克服するため水泳を増やしてきました。
今大会の目標はスイムの完泳と昨年のタイム25分36秒を1秒でも速くゴールすることです。

◆スタートまで

トランジッション 天気は快晴とはいきませんでしたが、雨も降ることなく良かったです。
公園の入口で名前を告げると、さっそく腕にボディーナンバーを書いてもらいます。あぁ何時書いてもらっても良いですね。トライアスリートになった気分です♪
公園内に進み、自転車とヘルメットをレンタルして、トランジッションの指定の場所へ自転車とヘルメットやランニングシューズそして給水のボトルをセットしました。開会式のあとプールで少しウォーミングアップしてスタート時間を待ちます。6つのグループに分け、時間を3分づつずらしてのウェーブスタートが行われ、いよいよ自分のグループです。

◆スイム(200m)

プール 合図が鳴り、やや後方からスタート!クロールで少しゆっくり泳いでいきますが、うーん何だろう?今まで練習してきたことが、真っ白でフォームとか全然バラバラだぞ?なんとか気を取り直し泳いでいきますが、後ろの人から抜かされていきます。またコースが直線ではなく、曲がりくねっているので、うまく泳げません。
やや苦しくなってきたので、平泳ぎに変えると、前にいる人やコースの位置さらに全然こっちの方が呼吸など楽でした。他に平泳ぎで泳いでいる人も何人かいました。ただスピードがあるわけではないので、クロールと平泳ぎを織り交ぜながら、あまり遅れることなく付いていけました。
今大会は足をついたり休むことなく泳ぎ切ることが出来ました!オォーヤッター!やれば出来るもんですね~。
プールから上がったところでラップを計ります。タイムは3分44秒で練習の時より速く泳ぐことが出来ました。大会では力を出し切ることができるんですね。

トランジッションに入り、靴をはきヘルメットを被ります。給水をとり出発します。バイクの途中には給水はないので助かりました。トランジッションのエリア内では自転車は乗れないので急いで押していきます。トランジッション内での時間は1分43秒かかりました。

◆バイク(5km)

トランジッション 勢いよく自転車に乗り、ついているギアをうまく変えながら前方にいる人たちを追い越していきます。ロードレーサー以外は抜かれずに済みました。バイクの練習は全くしていませんでしたが、意外とうまく行きました。肩で息をしながら、あっというまにバイクパートが終わります。
ラップを押し忘れたので、次のトランジッションと合わせて、12分10秒でした。次はいよいよ最後のランです。

◆ラン(1km)

昭和記念公園 バイクを飛ばし過ぎた感じはしなかったのですが、ランでは脚よりも呼吸が苦しくペースが上がりません。他の人と並走する状態を続き、半分きたところで給水ポイントがありました。給水したあとは、なんとか持ち直し、少しペースアップ出来ました。
わずか1キロでしたが、長く大変でした。ランのタイムは5分25秒でした。もっと遅いと思っていましたが、なんとか6分は切れました。

そしてゴール!タイムは23分04秒と2分30秒も上回ることが出来ました。
距離は短いですが、トライアスロンを楽しむことが出来ました。また来年も出てみたいと思います。

<過去の同大会完走記>

2006年 25分36秒

| コメント (4)

2007年6月24日 (日)

アメリカ映画ベスト100

アメリカ映画のベスト100が発表されました。

米映画協会(AFI)は10年ぶりに歴代の映画作品ベスト100を選出し、発表した。1位は撮影当時25歳だったオーソン・ウェルズ氏が監督、脚本、主演の三役をこなした「市民ケーン」(1941年)で前回に続きトップとなった。(時事通信社)

このうちの10位までは以下の通りです(カッコ内は公開年)。

1.市民ケーン(1941)
2.ゴッドファーザー(1972)
3.カサブランカ(1942)
4.レイジング・ブル(1980)
5.雨に唄えば(1952)
6.風と共に去りぬ(1939)
7.アラビアのロレンス(1962)
8.シンドラーのリスト(1993)
9.めまい(1958)
10.オズの魔法使い(1939)

最近は気軽に購入することもできるので、さっそく「市民ケーン」と「カサブランカ」を買ってきました。今度の休みの日にゆっくり観ようと思います。

<リンク集>
以下はベスト100の関連サイトです。

AFI's 100 Years... 100 Movies (10th Anniversary Edition) - Wikipedia
ベスト100のリストが一覧で見れます。リンクなど張られていて便利ですが、英語表記なので、ちょっと分りづらいかもしれません。

2007年6月19日 (火)

小さな気泡まで

くもり止め 今までは週1程度しか泳いでいなかったので、あまり気にしていなかったのですが、最近週2、3回泳いでいるので、ゴーグルのくもり止めを500円強で買ってみました。

早速ゴーグルにくもり止めを塗って今日泳いできました。

もう全然曇らないですね。水中の小さな気泡までくっきりと見えました。別にプールの中に素晴らしい風景が広がっているわけではないのですが、泳いでいても気持ち良かったです。

| コメント (2)

2007年6月16日 (土)

3日連続水泳

水泳も今日で3日連続の練習となりました。さすがに3日連続だと身体が水に馴染んでいる感じですね。また6月の最初から数えると7日間泳いでいます。

距離は不正確ですが、時間を平均すると1時間前後なので、多いというわけではありません。
ただジョギングの回数は減っていますので、今月の目標距離はどうでしょうか。

水泳が上達したかどうかは、いい感じが掴めたと思ったら次の練習では元に戻っていたりと、1歩進んで1歩下がるような感じで、気付いたら半歩進んでいる(のかな?)という感じです。7月中旬までは、この調子でいきたいと思います。

2007年6月10日 (日)

07KASEIオリエンテーリング大会

加須げんきプラザ オリエンテーリングの大会に出るのは昨年のこの大会以来、1年ぶりになります。

前日までの天気予報では雨が降るとのことでしたが、早朝は雨が降っておらず、このまま持ってくれるかな?と期待していましたが、会場に着いた後、9時過ぎから雨が強く降ってきました。
今回はスタート地点の公園まで行ってからのスタートでした。公園まで行く間にも雨は強く降っており先行きは不安です。

地図を手にとって、スタート時刻になり、パッと地図を見渡します。スタートの△印と行くべき最初のポイントを見て走り出しました。だいたいの方角と場所は確認できていましたが、それでも半信半疑で今いる場所と地図を見比べながら探します。で、ありました!やっと1つです。
パンチを押して次のポイントを地図で確認します。やや1つ目で手間どったので、あまり地図をよく見ずに駆けていきました。今いる道を1つ勘違いしており、2つ目のポイントを探して5分から10分の間、あたりをウロウロしていました。なんとか勘違いにも気付き2つ目も見つけました。

地図

最初の1つ2つ目までは、オリエンテーリング仕様の頭になっていないのでしょうか、いつも迷ってしまいます。これは今後の課題ですね。

3つ目以降は大きな失敗もなく順調に進めることが出来ました。しかし雨はまだ強く降っており、足下は水浸しです。雷も近くで鳴っているのが分かります。舗装されている道では走れましたが、それ以外では無理せずに歩いていました。

結果はSクラス(初心者)約4.9キロを約45分でゴールすることが出来ました。
ただゴール後すぐに雨が強いので大会が中止になったので参考記録になると言われました。途中で切り上げになった方もいました。この雷雨では仕方がありません。

課題はたくさんありますが、次のオリエンテーリングの大会に出るときは、少し上のクラスに挑戦してみようと思います。

<過去の同大会完走記>

2006年 Sクラス(4.8km) 37分41秒

| コメント (2)

2007年6月 6日 (水)

水泳そしてジョギング

今日は朝9時から市営プールで泳いできました。
実は昨夜もスポーツクラブで泳いできたので、2日連続です。さすがに昨夜も泳いでいると水に馴染んでいる感じで、すんなりと泳ぎに入ることが出来ました。
25mプールを6往復した後、ひと息ついてまた泳ぎ始めましたが、その後はもう何往復か数えてません…。最近は全然カウントしていなくて、日誌にはおよその距離しか書けていません。
クロールでずっと泳ぎ段々と慣れてくると、入水から腕を伸ばすグライドのところでは、水が流れる感じが伝わってきて、凄く気持ち良かったです♪
1時間ごとの10分間の全体休憩を2回とった以外は約2時間ほぼずっと泳いでいました。多分2000mは泳げたと思います。

今日はまた夕方から、ジョギングしてきました。
まだ日が高いうちから走り始めましたが、暑くて走れないというほどではありませんでした。午前中の水泳の疲れが全身に残っていて、脚も動きが鈍いです。しかしキロ6分程度でしたが、リズムよく走れました。
当初は13キロの予定でしたが、途中から曇りになり風も出てきたので、涼しく走りやすくなったので、15キロ以上もいけそうかな?と思いましたが、あまり無理せずに当初の予定通りに13キロで終えました。スピードは出ませんでしたが、気持ち良くジョギングをすることが出来ました。

2007年6月 5日 (火)

川口市でもトライアスロン大会

わんぱくトライアスロン 川口駅前を歩いていたら、「川口わんぱくトライアスロン」の張り紙を見つけました。ただよく見たら、対象が小学4~6年生でした。
ああ、自分も出たい…。

PS りきまるさんから情報を頂きました。ありがとうございます。

日時:8月26日
場所:青木公園
対象:小学4~6年生

申込書は川口市内の公民館においてあるとのことです。
ちょうど夏休みですので興味のある方はいかがでしょうか?

| コメント (2)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »