« インターバル粘れず | トップページ | ビルドアップ 17km »

2007年9月11日 (火)

インターバル1000m×5

インターバル1000m×5を走ってきました。

あまり空模様は良くなかったので、雨に降られる前に公園へ行きインターバルをしてきました。
前回と違って暑くもなく、体調も良かったので今日は5本走り切ることが出来ました♪

最初の1本目は突っ込み過ぎないように、ややスピードをセーブして、3分48秒で走りました。その後も4分を越すことなくタイムをまとめられました。5本目を走っている時は、かなり苦しく走り終わったときは、もういっぱいという感じでした。少し休んだあとは、200mダッシュを4本ほど走ってみました。

タイムは以下の通りです。
3'48"
3'52"
3'52"(給水)
3'56"
3'57"

« インターバル粘れず | トップページ | ビルドアップ 17km »

コメント

1000m5本がんばりましたね。しかも全て3分台なんて調子もよさそうですね。私なんか1000mだけでも4分を切るのはまだムリですね。この調子でがんばってください。


投稿: iwanob | 2007年9月12日 (水) 08時11分

速いですねー。
zikomoは850m(自宅の近所一周)でそのくらいです。
5Kmのレースに出るのに、漫然と5Km走るよりも、1000m×5のようなインターバル練習をして、スピードを上げていった方がいいのですか?

投稿: zikomo | 2007年9月12日 (水) 08時56分

速いですね~!
私はキロ4分が壁です(T T)
これから秋に向けては私もzikomoさん同様5キロレースで速く走れる練習をしたいのですが…。
インターバルって勇気がいるんですよねぇ。

投稿: win | 2007年9月12日 (水) 15時01分

>iwanobさん

ありがとうございます。8月はオフの気分が抜けきれませんでしたが、なんとかオフ前の調子ぐらいまで持ってこれました。
iwanobさんも走り込めているので、まだこれからグンと伸びていけると思います。
お互い頑張っていきましょう!


>zikomoさん

スピードを上げるには、インターバルが凄く効果的です。
頻度としては週1回で十分です。車や自転車がくると危ないので、公園内の(できれば距離表示のついた)ジョギングコースで走ります。
速く走る距離を600~1600m(1000mがベスト)で、休息として前記の走行時間の50~90%の時間をジョグでつなぎます。トータルの走行距離は1週間当たりの走行距離の8%を目安とします(例として月間走行距離が200キロなら、1回のトレーニングは4キロとなります)。
ペースとしては、過去のzikomoさんの5キロ、10キロのタイムから見ると最大酸素摂取量(VDOT)が45ぐらいと推定されますので、1000mを4分16秒を目安と走ると最適です。

ただ…、注意点としては、強度が高いので、故障を招きやすいことです。あとあまり期間をおくと効果がなくなってしまうので、継続が必要です。
『ランニング読本(ランニング学会編;山海堂)』に色々と詳しく載ってますので良かったら見てください。

インターバルをする前に、普段のジョギングの最後のほうで、数百メートル(距離は適当でいい)を全力の80%ぐらいで数本疾走する(WSという)を取り入れて、速く走る感覚をつけたほうが良いかもしれません。


>winさん

5キロのレースはいいですよね。練習以上に走れる、スピードを鍛えるにはピッタリです。私も今後は年に1回は5キロのレースを入れていくつもりです。
インターバルを走る前は、いつも不安というかドキドキしてます。走っているときも心肺機能にかなり負担をかけているので、なかなか踏み込めませんね。
故障には気をつけて、お互い頑張っていきましょう!

投稿: ひらぼん | 2007年9月12日 (水) 23時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« インターバル粘れず | トップページ | ビルドアップ 17km »