« 大丈夫です | トップページ | 時速17キロへ »

2009年2月20日 (金)

雨上がりのペース走

ペース走も復活しました。

昨日の夜から雨でしたが、昼には止んで陽も差してきました。とりあえず雪が降らず良かったですね。
3時くらいから走りに出ました。ペースは前回良かったので、5km23分を設定に考えていました。
スタートすぐに少し大きめの水たまりがありました。無事跳び越えて、シューズを濡らすことなく済みましたが、この先ちょっと不安。でも大きい水たまりはこれだけでした。

今日は調子よく、飛ばせました。本当はセーブすべきですが…。5km地点のタイムは21分ジャストでした。5kmや10kmのレースのようなタイムで、後が怖そうで少し落ち着こうとしましたが、結局15kmまで行ってしまいました。
20km過ぎからは前半のツケがきて、一気に24分台に落ちましたが、ラスト5kmは回復してもとに戻りましたよ。

タイムは以下の通りです。
5K 21'00"( 4'12")
10K 20'33"( 4'06")
15K 21'05"( 4'13")
20K 21'57"( 4'23")
25K 24'10"( 4'50")
30K 21'52"( 4'22")
計 2時間10分39秒( 4'21")

前回はあれ以上ないくらい走れたのに、今日はまたさらにタイムが伸びました。

« 大丈夫です | トップページ | 時速17キロへ »

コメント

すごいなぁ。楽しくってしょうがないでしょ??
ラストの5Kをねばって復活するところが不思議です。。ふつう、だらだら~って終わっちゃうとおもうのですが。20~25Kを走ってる時と、25~30Kを走っているときの心の中の変化はどんなものなんでしょ?
あらかわ、わくわくしています。調整、仕上げうまくいきますように。


投稿: まゆママ | 2009年2月21日 (土) 06時51分

けがで少し休んだことか、超回復となったのでしょうね。レースにいい感じで突っ込めそうですね。

投稿: iyashi | 2009年2月21日 (土) 07時27分

雨上がりの激走、足に支障なく良かったですね。自分は二日前の15km走のあと、臀部に違和感が出て、昨日の練習は三橋総合公園のクローズドコースでゆっくりはじめました。参加予定の行田鉄剣マラソンのハーフは制限二時間半なので、意識的に走ることにしました。結果は2時間15分09
前走より2分早い(*^^*) するといつの間にか、臀部の違和感も消えてる!なんだったのかな?まあいいや。
日曜日は坂路をやってみようと思ってます。ヤバく感じたら、中止。それから荒川市民頑張って下さい。かなり期待がもてそうですね。自分は当日大宮アルディージャの応援で広島行きです(*^^*)

投稿: サテパパ | 2009年2月21日 (土) 09時38分

>まゆママさん

はい♪11月からフルマラソンへの練習を始めて、最近成果が見えてきて楽しいです。

20~25キロのところは、前半がアップダウンのある場所で、それが終わるころに脚にきまして仕方なくペースダウンしました。ハーフのペース以上で走っていたので、ついに来たかな?という感じでした。
25キロ以降は平坦なコースにもなり、少しづつ回復しましたので、できるだけペースを上げました。かなり息は荒かったです。ラストスパートではないですが、終わりが見えると飛ばせますね。

調整はほとんど経験がありませんが、なんとか荒川にピークをもっていきたいです。


>iyashiさん

それほど疲れた感じはなかったのですが、ちゃんと休むと効果ありますね。
レースでは序盤は飛ばさず、慎重に行きますよ。


>サテパパさん

ありがとうございます。
サテパパさんもあまり無理なさらないで下さいね。
練習は毎回追い込むと大変なので、強弱のメリハリをつけるといいと思いますよ。

投稿: ひらぼん | 2009年2月22日 (日) 00時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« 大丈夫です | トップページ | 時速17キロへ »