« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

4月まとめ

走行距離 203キロ(走った日 14日間)
水泳 0.2キロ(泳いだ日 1日間)
運動した日は、15日間。

ジョギング距離グラフ 19日のかすみがうらマラソンの前の調整と後の疲労により、4月は距離が伸びませんでした。
やっと今日ゆっくりですが、久しぶりに20キロを走りました。距離を合わせたわけではないですが、なんとか200キロを越えました。途中の街路樹の新緑が眩しく見えましたよ。

5月の目標走行距離は250キロです。水泳も4000mを目標にしています。

| コメント (3)

2009年4月29日 (水)

プリン博覧会2009(3)

プリン またまた池袋サンシャインのナンジャタウン「プリン博覧会2009」に行ってきました。

今回は変わったプリンを攻めてみました。甘酒のプリン「吟風鈴(ぎんぷうりん)」とマンゴー味の「琉球プリンマンゴー」を食べましたよ。

吟風鈴(写真右)
(スイーツきたがわ)

北海道の酒造好適米「吟風」の酒粕で作った甘酒のプリン。甘酒とプリンの相性の良さは、今まで無かったのが不思議なほど。芳醇な香りのとろとろプリンの上には道産あずきをトッピング。味にこだわる大人を唸らせる絶品!

口に含むと甘酒の香りが漂います。食感はプリンですが、今まで食べてきたプリンとは全然違う感じで、本当に甘酒を食べているようで面白いです。

琉球プリンマンゴー(写真左)
(きなこや)

マンゴー味のプリンですが、直前に食べた吟風鈴が強烈過ぎました(泣)

<関連記事>

プリン博覧会2009(1)
「ひよこのお昼ねプリン」、「蔵王プリン」の紹介

プリン博覧会2009(2)
「ふらの牛乳プリン」、「旭山どうぶつ園 奇跡のプリン」の紹介

プリン博覧会2009(4)
「京「生」キャラメルプリン」、「秋田なまはげ塩プリン」の紹介

2009年4月28日 (火)

これから夏のあいだ

かすみがうらマラソンも終わり、今年前半のシーズンは終了しました。
まだ申込はしていませんが、所沢8耐に出場しようと思っています。あまり無理のない距離を目指します。

秋まではのんびりジョギングで走りますが、埼玉の各地でオリエンテーリングの「埼玉2009パークOツアーズ」が行なわれるようです。そのうちの幾つかの大会に出場しようと思っています。最初は行けませんが、春夏のあいだはなるべく出る予定です。

また毎年出場していた、ミニトライアスロンの「Try This Tri 」はオリエンテーリングをしていくので今年は出ませんが、水泳は週1回1000mを目標にしていきます。

<追記>

正式に「第15回8時間耐久レースin所沢航空記念公園」に申し込み、入金しました。

| コメント (4)

2009年4月19日 (日)

第19回かすみがうらマラソン

目標の3時間20分を目指して臨んだ、かすみがうらでしたが、結果は自己ベストよりも20分以上遅く、3時間43分46秒と見事に撃沈しました。

朝の電車は通勤ラッシュのような混み具合でした。座れるとは思っていませんでしたが、それ以上でした。駅から出るのも大変でしたが、ゼッケンが事前送付で受付がないのは助かりますね。

設定していたペースは5km23分。
自己ベスト目指してスタートです。

5K 26'25"
10K 23'07"
15K 22'57"

スタートから3kmまでは混雑でキロ5分半のペースで思うように走れず。既に5kmの時点で3分のオーバーです。荒川でも2kmからは普通に走れたので、それ以上だったのですね。
荒川以降はペース走はあまり出来ませんでしたが、15kmまでは、設定通りにラップを刻めました。

20K 23'36"
25K 24'14"
30K 25'04"

15kmの時点で、荒川では余裕があったのですが、今回は様相が違うことを感じていました。
15kmから16kmは登りが多く、時間が少しかかりました。それを差し引くと、まだ設定内です。
25kmまではなんとか5分以内で走れましたが、気温も暑くなり、給水を取って水を少し飲んだ後は、頭から水を被って暑さを凌いでいました。

35K 30'51"
40K 32'41"

30km以降はペースが極端に落ち、自分の感覚以上に、後ろからランナーにどんどん追い抜かれるので、かなり落ちているのが身に染みます。給水も歩きながら全て飲み干してから走るようになりました。

脚が棒のようになり、歩きたくもなりましたが、そこは我慢してなんとか走り抜きました。
記録は出ませんでしたが、沿道の応援も心地よく楽しんで走ることが出来ました。

大会のあとは甘党の皆で、食事、スイーツと楽しみました。

手元の時計での記録です。
5K 26'25" ( 5'17")
10K 23'07" ( 4'37")
15K 22'57" ( 4'35")
20K 23'36" ( 4'43")
25K 24'14" ( 4'50")
30K 25'04" ( 5'00")
35K 30'51" ( 6'10")
40K 32'41" ( 6'32")
GOAL 14'47" ( 6'44")
計 3時間43分46秒 ( 5'18")
※完走証のプライベートタイムは、3時間43分50秒でした。

失速の原因は、暑さというより調子を完全に引き上げられなかったことだと思います。
また悪い時には途中でペースを修正するなど、柔軟性も必要かもしれませんね。

応援ありがとうございました。
また来シーズン頑張ります。

| コメント (22)

2009年4月14日 (火)

かすみがうらに向けて

かすみがうらのレースペースは5km23分を目標にしています。

いよいよ今週末に迫り、最後の10kmのレースペース走をしました。
公園などのジョギングコースではなく、歩道を走りました。人通りは少ないですが、信号の度に赤信号に捕まり、時計を止めていました…。
かなり苦しかったので、荒川以降からまだ調子が戻っていないかと思いましたが、逆に20分代とペースが速かったようです。

レースペース走としては失敗ですが、調子としては上向いているのかな?
あとはゆっくり調整して、また木曜日からカーボローディングして、かすみがうらの大会に合わせていきます。

今日のタイムです。
5K 20'06"
10K 20'49"

| コメント (8)

2009年4月11日 (土)

甘党ランナーズ 狭山湖・多摩湖練習会

甘党ランナーズの練習会をhimeさんが企画されました。
参加者は自分の他に、himeさん、甘党の会長の心の旅人さん事務局Aさんかおちんさん、チェリーさん、路の途中さん、春日部さんでした。

多摩湖

西武球場近くの狭山湖と多摩湖の周囲の27kmを走りました。

桜並木

緑も多く、特に桜並木が多かったですね。桜には葉もつきはじめ、花びらが風で散っていましたが、それもまたキレイでした。

トレイル

コースはトレイルあり、小刻みなアップダウンありと楽しいコースでした。

天気は4月とは思えない陽気で、長袖を着ていた私はヘタレてました…。途中でコンビニに寄り、甘党らしくアイスをみんな食べましたよ。
走ったあとは近くの温泉で入浴、食事のアフターでした。
とても楽しかったです。ありがとうございました。

| コメント (2)

2009年4月10日 (金)

プリン博覧会2009(2)

ふらの牛乳プリン・旭山どうぶつ園 奇跡のプリン 先週に引き続き、池袋サンシャインのナンジャタウン「プリン博覧会2009」に行ってきました。
今回は「ふらの牛乳プリン」、「旭山どうぶつ園 奇跡のプリン」を買いましたよ。

ふらの牛乳プリン(写真左)
(菓子工房フラノデリス)

言わずと知れたビンプリンブームの火付け役。北海道を代表する名店「フラノデリス」のビンプリン。その人気は衰えることを知らず、北海道物産展では1日で10000本が完売するほど。プリン博覧会が生んだ伝説のスタアプリン。2005オブザイヤー第一位。

ビンの蓋を開けて、プリンをスプーンでひと口。やわらかく美味しいです。人気があるのも、うなずけます。それぞれプリンの味は違いますね。
菓子工房フラノデリスのHPでも通販できます。

旭山どうぶつ園 奇跡のプリン(写真右)
(スノークリスタル)

奇跡の動物園と呼ばれた旭山動物園から生まれた、その名も奇跡のプリン。低温殺菌牛乳にホエーを加え、さらに道内産の生クリームを加えた濃厚な味わいは感動モノ。2008殿堂第二位。

本当にすごい濃厚な味わいでした。カップも可愛く取って置きたくなります。
こちらもスノークリスタルのHPで通販されています。

<関連記事>

プリン博覧会2009(1)
「ひよこのお昼ねプリン」、「蔵王プリン」の紹介

プリン博覧会2009(3)
「吟風鈴(ぎんぷうりん)」、「琉球プリンマンゴー」の紹介

プリン博覧会2009(4)
「京「生」キャラメルプリン」、「秋田なまはげ塩プリン」の紹介

| コメント (2)

2009年4月 5日 (日)

桜の下で

昨日は35kmのロング走を走りました。

途中のそうか公園では桜も満開で、お花見をしている人も大勢いました。
自分も公園内のジョギングコースの桜を見ながら走りましたが、気持ちが和みますね。

肝心の走りのほうは、、、後半粘りなくペースが落ちていきました…。
荒川のマラソン大会やその前の練習ではどうしてあんなに走れたのか不思議なほどです。

| コメント (3)

2009年4月 3日 (金)

プリン博覧会2009

ひよこのお昼ねプリン・蔵王プリン 池袋サンシャインのナンジャタウンの「プリン博覧会2009」に行ってきました。

300円の入園料を支払い、100種類あるというプリンのうち、今日は「ひよこのお昼ねプリン」と「蔵王プリン」を買ってきましたよ。

※追記:保冷剤を購入して、持ち帰ることも出来るので便利です。
また、全てのプリンが揃っているわけではなく、日にちによって置いてあるプリンは変わるので、狙ったプリンが行った日にあるわけではないです。それもまた楽しみのひとつでしょうか。

ひよこのお昼ねプリン(写真左)
(エチュード洋菓子店)

多くのファンを持つ、旭川で人気の洋菓子店。同店のプリンの素材は、このプリンを作る為だけに集められたもの。北海道産の厳選素材で作り上げ、とろけるような食感が魅力。同店でも数量限定の幻の品。2006総合第一位。

最初に「ひよこのお昼ねプリン」を食べて、プリン!と感じるほど、まさしく王道のプリンでした。すごく味わい深かったです。
エチュード洋菓子店のHPでも購入できるようですね。

蔵王プリン(写真右)
(ラ・シェール・アンジュ)

蔵王高原の新鮮牛乳、チーズ、卵を使ったトロトロ系。多くのメディアに取り上げられ、全国的な人気プリンに!10分で300本が完売したこともある驚きの逸品!2006総合第2位。

次は「蔵王プリン」のフタを開けてみると、上には白いクリーム(?)が乗っていました。食べてみると、ひよことは全く違う食感で、蔵王も美味しく頂きました!
1日に2つも美味しいプリンを食べて、ちょっとした幸せです。

<関連記事>

プリン博覧会2009(2)
「ふらの牛乳プリン」、「旭山どうぶつ園 奇跡のプリン」の紹介

プリン博覧会2009(3)
「吟風鈴(ぎんぷうりん)」、「琉球プリンマンゴー」の紹介

プリン博覧会2009(4)
「京「生」キャラメルプリン」、「秋田なまはげ塩プリン」の紹介

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »